Red Hat OpenShift | Datadog

Red Hat OpenShift

Deloitte Cloud logo SwissRe logo DreamWorks Animation logo

Datadog は多くのお客様に信頼され、ご愛用いただいています

効率的な OpenShift 環境の構築

Red Hat OpenShift は、セキュリティや開発ワークフローの機能を拡張することで、企業組織が Kubernetes の上に安定したセキュアなプラットフォームを構築するのに役立ちます。しかし、これらの機能は、アプリケーションのパフォーマンスを監視し、理解することをより困難にします。 Datadog は、チームが単一の Kubernetes マニフェストを使用して Agent をデプロイできるRed Hat 認定 Operator により、OpenShift 環境でのモニタリングを簡素化します。そうすることで、Datadog は Kubernetes に合わせて自動的にスケールアップするため、どのチームも、実行しているポッドやノードの数に関係なく、アプリケーションを監視することができます。

OpenShift の完全な可視化により解決までの時間を短縮

トラブルシューティングの時間を短縮し、自信を持ってパフォーマンスの問題を解決するために、組織は OpenShift 環境のすべての層に対する可視性を必要としています。Datadog に組み込まれた OpenShift と Kubernetes のインテグレーションにより、チームはすべてのアプリケーションコンポーネントを並べて監視し、重要なアプリケーションメトリクス、ログ、トレース間で簡単にピボットすることができます。チームは、Datadog のすぐに使える Kubernetes ダッシュボードを使って、OpenShift 環境にデプロイされたノード、デプロイ、ポッドを 1 つの場所で追跡することができます。

また、450 以上のインテグレーションを持つ Datadog は、組織が OpenShift 環境に依存している他のテクノロジーを容易にサポートすることができます。Datadog はすべての遠隔測定データに自動的にタグを適用するので、チームは OpenShift からのパフォーマンスデータをスライスして、インフラストラクチャーの他の部分と相関させることができます。

複雑なインフラストラクチャーのプロアクティブなモニタリング

OpenShift 環境で展開されるアプリケーションは、多様なサポート技術やサービスに依存しています。このような種類の環境における潜在的な問題を予測する能力は、インシデントの頻度や、障害やサービスの中断を解決するためのコストを削減するために不可欠です。Datadog は、チームがプロアクティブに OpenShift エコシステムを監視し、顧客に大きな影響を与える前にインシデントを解決することを支援します。

異常検知や予測などの機械学習を活用した分析ツールにより、チームはパフォーマンスのベースラインを把握し、ノードのディスク容量が突然減少するなど、主要な指標に異常な変化があった場合に警告を発することができます。Datadog はメトリクスデータを 15 ヶ月間自動的に保持するため、組織は長期的な履歴分析を行い、環境を最適化するための要件を予測することができます。