Synthetic 監視 - API テストとブラウザテスト | Datadog

Synthetic 監視を簡素化

1 つのプラットフォームのスタック全体をエンドツーエンドで可視化

API テストでエンドポイントを積極的に監視

エンドポイントのグローバルなパフォーマンスと可用性に関するアラートを表示します。

  • 複数の場所からシステムのすべてのレイヤー(HTTP、SSL、TCP、DNS)を検証
  • ネットワーク時間を分析し根本原因をよりスピーディーに把握
  • APM、インフラストラクチャー、ログとの迅速なインテグレーション 

コーディング不要の Web レコーダーで重要なトランザクションを監視

完全にホストされた自動テストにより、重要なユーザージャーニーを維持します。

  • 各ステップのウォーターフォール形式のビジュアルとエンドユーザービューのスクリーンショット
  • 柔軟なアサーション、サブテスト、変数を使用した強力な検証
  • UI の変更後でもインテリジェントに要素を再認識し、不適切なテストからの無駄なアラートを削減
重要なユーザージャーニーとトランザクションをリアルタイムに監視

CI/CD テストの自動化でテストを左にシフト

実行可能なコードのみに CI/CD パイプラインを通過させることで、アプリケーションのセーフティーネットを作成します。

  • CI パイプラインに Synthetic テストを組み込み、問題の早期検出と修復を実現
  • デプロイごとに実環境の状態を判断し、リグレッションを特定しロールバックを自動化
  • 異なるチームが管理する別のテストシナリオの必要性を排除することで、ユーザーのダウンタイムの最小化とコラボレーションを実現

安全なプライベートロケーションから環境を監視

ネットワーク内から内部および外部のアプリを可視化します

  • DockerやKubernetesなどとのインテグレーションで簡単にデプロイおよび拡張が可能
  • ビジネスでミッションクリティカルな領域にカスタムロケーションを作成
  • 内部ネットワークの内外両方から、ユーザーが体験するアプリケーションのパフォーマンスを比較

スタック全体の可視性

スタック全体を統合して可視化し、問題解決までの平均時間を削減します。

  • さまざまなプラットフォームを切り替えることなく、テストランのコンテキストでメトリクス、トレース、ログを表示
  • 重要なビジネスメトリクスと共にアップタイムデータを視覚化
  • スタック全体の可視性で SLA を監視および管理
テストランでメトリクス、トレース、ログを簡単に関連付け

リソース